すぐできる!Adobe IDの作り方。無料メンバーシップで使えるアプリとサービス

この記事では、

  • Adobeアカウントの登録(Adobe IDの作成)方法
  • Adobe IDで利用できるAdobe CC無料メンバーシップ

について詳しく解説していきます。

筆者

無料メンバーシップでもたくさんのアプリやサービスが利用できるので、ぜひAdobeに興味のある方は見てみてください。

この記事を書いた人

8年目Web/UIデザイナー

Webデザインとライティングが好きなフリーランス。

フリーランスになるまでは、化粧品メーカーでDM・Webのライティング(4年間)→Web制作会社でデザイン(3年間)をしていました。

Contents

Adobe IDの作成方法

Adobe IDの作り方はとっても簡単です。

サイトにアクセスして必要事項を入力するだけ。

公式ページにアクセスしてログインをクリック

Adobe公式ページにアクセスして右上の「ログイン」をクリックします。

ログインをクリック
アカウントを作成

下の画像の「アカウントを作成」をクリックします。

アカウントを作成をクリック
必要事項を入力してアカウントを作成をクリック

入力画面に従って下記を入力していきます。

最後に右下の「アカウントを作成」をクリックして完了!

  • メールアドレス
  • 氏名
  • パスワード
  • 生年月日
  • 国選択

Google・Facebook・Appleのアカウントを紐づけてAdobe IDを取得することもできます。
その場合はそれぞれのリンクボタンから画面の指示に従ってアカウント登録をしてください。

Creative Cloud 無料メンバーシップでできること

Adobeのアカウントを作るとCreative Cloudの有料プランを契約していなくても無料メンバーシップを使用することができます。

つまり、「Adobe IDの登録」「Creative Cloudの無料メンバーシップ登録」です。

Adobe XDのスタータープラン

Adobe XDのトップページ
Adobe XD

XDは、Photoshop・Illustratorと並んでWebやアプリデザインの定番のツール

PhotoshopやIllustratorと比べるとUI/UXのデザイン、制作チームなどとの情報共有に優れています

そして無料で利用できるのは、スタータープラン

Creative Cloudはほとんどのアプリで7日間の無料体験版が提供されていますが、このスタータープランは期間の制限なく無料で利用することができます。

スタータープラン(無料)単体プランコンプリートプラン
共有リンク作成1つのみ無制限無制限
共同編集×(自分のみ)無制限無制限
クラウドストレージ2GB100GB100GB
価格0円1,298円/月6,248円/月
出典:Adobe

無料プランでできないことは、複数の共有リンクをつくることと共同編集のみ。デザインに関する機能の制限はないよ!

【公式】Adobe XD

Adobe Aero

Adobe Aeroのトップページ
Adobe Aero

Adobe Aeroは、AR(拡張現実)を作成するためのアプリ

デスクトップ版(ベータ版)とスマホ版(iOSのみ)があり、コーディングをすることなく直感的な操作でARを作成することができます。

こちらは今のところ有料プランはなく、完全無料です。

【公式】Adobe Aero

Adobe Character Animatorのスターターモード

Adobe Character Animator
Adobe Character Animator

Character Animator のスターターモードは、パペットのパフォーマンス、記録、書き出しに特化したシンプルなインターフェイスを備えています。スターターモードを使用するのに Creative Cloud サブスクリプションは必要ありません。 ご自身の好きなタイミングで Pro モードにアップグレードできます。

引用元:Adobe

スターターモードでは簡潔化されたインターフェイスでアニメーションを作成することができます。

より複雑な機能を兼ね備えているProモードの単体プランはなく、Creative Cloudを契約すると利用できるアプリです。

【公式】Adobe Character Animator

Adobe Expressの無料プラン

Adobe Express
Adobe Express

Adobe ExpressはSNS投稿用の画像や動画などをテンプレートから選んで作れるCanvaのようなアプリ。

デザイナーでなくてもおしゃれな素材を気軽に作ることができます。

モバイルに特化していて、画像の加工やフィルター機能なども利用可能。

無料プランは、使用できるテンプレートや画像、フォント、機能が一部制限されています。

とはいえ、試すのは十分すぎるほどの機能があるので気になる方は無料プランから使ってみると良いと思います。

【公式】Adobe Express

Premier Rushのスタータープラン

Adobe Premiere Rush
Adobe Premiere Rush

Premier Rushは、動画編集のためのアプリ。

Adobeでは、他に「Premier Pro」という動画編集のアプリを提供していますが、「Premier Pro」よりももっと簡単に直感的に利用できるのが「Premier Rush」です。

スマホやタブレット用のアプリがあるので、どこでも動画編集ができます。

無料のスタータープランでは、ストレージが2GBしか使えなかったり一部機能が制限されています。

有料プランを利用する場合には、Adobe Expressの有料プラン(1,078円/月)、またはAdobe CC(6,480円/月)のどちらかを契約することになります。

【公式】Adobe Premiere Rush

Adobe Stockの無料素材の利用

Adobe Stock
Adobe Stock

Adobe Stockでは写真やイラスト、動画、テンプレートなど3億以上の素材が提供されています。

何か有料の契約をしていなくてもAdobe IDがあれば、無料で7万点以上の素材を利用することができます。

筆者

素材はいくらあっても良いので、ぜひ利用したいですね!

【公式】Adobe Stock 無料素材

Adobe Fonts

Adobe font
Adobe font

Adobe fontはアクティベートするだけでAdobeのアプリで使用することができるフォント。

webフォントも提供しています。

単体プランやAdobe CCの有料で使用している場合には、2万種類以上のフォントが利用可能。

無料メンバーシップでも1,000種類以上利用できるフォントがありますよ。

筆者

クレジット表記不要で個人・商用、どちらのプロジェクトにも使うことができるのがありがたいですね!

【公式】Adobe font

7日間の無料体験版のダウンロード

Adobe CC体験版
Adobe CC体験版

Adobeの各アプリは、それぞれ7日間の無料体験版が用意されています。

Adobe IDがあれば無料体験版の利用が可能です。

体験版を申し込んでからそれぞれ7日間が無料期間になるから、気になるアプリがあったら1つずつ試してみるといいよ!

【公式】Adobe CC体験版

2GBの無料のストレージ容量

無料メンバーシップでも2GB分のクラウドストレージを利用することができます。

素材や作品のアップロードや共有に便利です。

Adobe CCやその他のプランを契約すると100GB(Lightroomは1TB)まで利用することができます。

たくさんのデータを利用する必要がある場合には、サブスクリプション契約を検討してみましょう。

モバイルアプリの利用

Adobeのアプリはモバイル版を提供しているものも数多くあります。

現在のところは、下記の21種類。

太字のものが無料で利用できる(または無料プランのある)アプリです。

  • Photoshop
  • Illustrator
  • Acrobat Pro
  • Adobe Express
  • Lightroom
  • Adobe XD
  • Premiere Rush
  • Photoshop Camera
  • Aero
  • Photoshop Express
  • Adobe Fresco
  • Acrobat Pro
  • Capture
  • Acrobat Standard
  • Acrobat PDF Pack
  • Acrobat Export PDF
  • Acrobat Readerモバイル版アプリ
  • Acrobat Sign Solutions
  • Fill & Sign
  • Adobe Scan
  • Adobe Connect

この記事を書いた時点の情報なので、最新情報は公式サイトから確認してください。

無料メンバーシップでたくさんのAdobeサービスを利用しよう!

Adobe ID登録の方法と、無料メンバーシップで利用できるアプリやサービスを解説しましたが、いかがでしたか?

有料サービスの無料版というと、あまり充実していないイメージですが、Adobeでは無料でもしっかりクリエイティブ制作に役立つアプリもあります。

画像や動画制作、SNSの投稿用のクリエイティブ制作などを行っている人や、Adobeに興味があるけどまだ使ったことがない方は、ぜひAdobeのアカウント登録をしてアプリを使ってみてください。

Adobe公式ページ

それぞれのアプリを無料で使ってみて、物足りなさを感じたら有料プランも検討してみると良いでしょう。

Adobe CCを最安で買う方法を下の記事にまとめたので、よかったらこちらもどうぞ。

筆者

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents